Home>脱毛コラム/脱毛エトセトラ>脱毛って体に影響はないの?

脱毛の体への影響は、こんなにある!?

脱毛の方法によって、体への影響はもちろん違います。たとえばカミソリや毛抜きによる脱毛なら、雑菌の感染によっておこる毛嚢炎、レーザー脱毛などの専門施設で行う脱毛でも、まれに火傷や色素沈着、アレルギーなどの報告もあるようです。

しかし、カミソリなどの自己処理脱毛と違って、専門施設で行う場合、これらのトラブルはめったに起きないことですし、万一起きたとしても適切な処置を行ってくれるので、安心ですね。ましてや、一部の人が心配するように、皮膚ガンにつながるなどの影響は、大いなる誤解というべきでしょう。レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で照射される光線は紫外線ではなく、赤外線ですから、これらの心配はまったくありません。

専門施設の脱毛なら安心!こちら 脱毛専門店の銀座カラー

エステだからこそ防げる、脱毛の体への影響

レーザー脱毛はクリニックでしか行うことができないことから、エステの脱毛よりクリニックの脱毛のほうが優れているのではないか、という人もいますが、これも誤解です。

確かにレーザー光線はエステのフラッシュ光線より強力ですので、それだけ脱毛の効果は大きなものがあります。しかしそれだけに痛みや皮膚へのダメージがまったくないとはいえないのです。

その点、エステのフラッシュ脱毛は、お肌のことを考えた優しい脱毛であり、回数を重ねることによって、効果もレーザー脱毛と比べてなんら遜色のないものです。

体への影響を最小限にとどめて、十分な脱毛効果を得る、それがエステの脱毛なんですね。

万一トラブルのとき、エステは対処してくれるの?

しかし、もし万一のことがあった場合、クリニックと違ってエステはきちんと対処してくれるのかと心配される方もいらっしゃいます。

しかし、たとえば銀座カラー ではクリニックと提携しており、万一のトラブルに万全を期しています。こういうエステだと、いざというとき安心ですね!

脱毛エステなら、体へ良い影響も与えてくれる!

今まで脱毛の悪い影響場から説明してきましたが、エステの脱毛には良い影響もあります。 それはエステが得意とする美肌効果です。

エステの脱毛では、その多くが脱毛と同時に美肌ケアもしれくれます。ここがクリニックと違う最大のエステのメリットですよね! きれいに脱毛して、しかも美肌になるなんて、これこそ願ったり叶ったりではありませんか?

Copyright © 脱毛エステの選び方 All rights reserved