Home>脱毛コラム/脱毛エトセトラ>妊娠中でも脱毛できる?

妊娠中に脱毛はNGです。

脱毛ラボ

結論から言うと、妊娠中に脱毛はNGです。実際にほとんどの脱毛エステでも、妊娠中は脱毛施術を中止するようです。

これはフラッシュ脱毛や光脱毛が直接胎児にダメージを与えるということではありません。

それではなぜ妊娠中の脱毛がNGかというと、脱毛による何らかの刺激(痛み等)が妊婦にいいとは言えないからです。

脱毛の刺激によって陣痛の誘発を招いたり、急に気分が悪くなる可能性があるからなんですね。

もちろん光脱毛の場合は、フラッシュ脱毛に比べて痛みは少ないはずなのですが、やはり用心するに越したことはないのです。

部位によって妊娠中の脱毛によるダメージは違う?

それから、脱毛部位、たとえばVIOは胎児に近いから影響が大きくて、ワキなら遠いので大丈夫、ということもありません。

特定の部位だから、妊娠中の脱毛はダメというのではなくて、脱毛の刺激自体が、妊娠中は避けたほうがいいということです。

これは脱毛に限ったことではありません。妊娠中は薬を飲んだり、ヘアカラーなども控えたりしますよね。脱毛がNGというのも、これと同じことなのです。

芸能人多数ご来店!こちら 脱毛ラボ全身脱毛通い放題!

結婚前に脱毛するのがおすすめ!

というわけで、脱毛を結婚前に済ませておく方が増えています。

結婚した後だと、脱毛の契約してしまってから妊娠が分かって慌てるということもありますし、旦那さんの了解も必要になりますよね。

だったら独身のうちに済ませておこうという人が多いようですよ。

芸能人多数ご来店!こちら 脱毛ラボ全身脱毛通い放題!

Copyright © 脱毛エステの選び方 All rights reserved